読書

スポンサーリンク
読書

フリーメイソンは世界を裏から操る秘密結社なのか?

フリーメイソンってなんでしょうか?秘密結社?慈善団体? 世界的に有名なのにこれほどよくわからない俗説が広まってる団体も珍しいと思います。 日本人はフリーメイソンを全く知りません。それもそのはず。もともと日本ではあまり活動していない団体だ...
読書

「フリーメイソン 秘密結社の社会学」にみるフリーメイソンの姿

フリーメイソンってなんでしょうか?秘密結社?慈善団体? 世界的に有名なのにこれほどよくわからない俗説が広まってる団体も珍しいと思います。 日本人はフリーメイソンを全く知りません。それもそのはず。もともと日本ではあまり活動していない団...
読書

理神論:フリーメイソンと神の不思議な関係

フリーメイソンってなんでしょうか?秘密結社?慈善団体? 世界的に有名なのにこれほどよくわからない俗説が広まってる団体も珍しいと思います。 フリーメイソンを理解するために必要なのは「理神論」という考えです。 理神論とは神は信じるけれ...
読書

「陰謀の中世日本史」で学ぶウソを見破る方法

陰謀論はいつの時代も廃れません。 呉座氏の著書「陰謀の日本中世史 (角川新書)」では日本史の陰謀論が書かれています。本のテーマは中世(平安時代後期~戦国時代)ですが、明治以降の陰謀論にも一部触れられています。 陰謀論にはいくつか...
読書

陰謀の中世日本史で学ぶ「陰謀の法則」

人は陰謀論が大好きです。 呉座勇一氏の著書「陰謀の日本中世史 (角川新書)」ではさまざまな陰謀論が書かれています。 この本は日本の中世(平安時後期から戦国時代)を舞台に、様々な陰謀論を解説した本です。といっても「◯◯は◯◯の陰謀だ」...
読書

こうしてニュースは造られる・捻じ曲げられる事実とテレビ新聞雑誌の裏側

テレビ・新聞・雑誌、今日も大量のニュースが報道されています。でもそのニュースは正しいのでしょうか?テレビだから正しい?新聞だから間違いない? 残念ですがニュースは正確ではありません。マスコミは情報を売って商売をしています。正しさよ...
読書

「なぜ科学はウソをつくか」科学をとりまく無理解と腹黒い人々

テレビのコメンテーターでお馴染みの竹内薫氏の書いた本です。 タイトルだけ読むと「科学は悪者」のような印象をうけます。でも竹内氏は科学的な内容をわかりやすく伝えることを仕事にしています。決して科学を否定しているわけではありません。 世...
読書

「本当は謎がない古代史」は歴史好きには都合の悪い内容?

”本当は謎がない「古代史」”という胡散臭いような面白そうなタイトルの本を書店でみつけました。手にとってパラパラっと見てみるとなかなかユニークなことを書いてます。そこで買って読んでみました。 この本は日本の古代史について著者なりの考えを...
読書

男性脳と女性脳は考え方が違う。まるで別の生き物

男と女は同じじゃない。考え方が違うんだと思うことがあります。 僕も妻と話をしていると考え方や伝え方の違いに戸惑うことがよくあります。 メンタリストのDaiGo氏が書いた 男女脳戦略 という本を読んで「なるほど」と思いました。この...
読書

昭和産まれビックリ!日本史教科書が変わった本当の理由

最近「日本史の教科書が変わっている」とよく聞きます。昭和の歴史教科書と現代の歴史教科書では内容が違うようです。 たしかに最近は歴史の新発見や新常識がテレビで紹介されています。歴史には昔からいろいろな説があるのは知ってました。でも教科書まで...
読書

戌年に読みたい犬漫画「銀牙・流れ星銀」

戌年ですね。 戌年に読みたい漫画といえば、犬の漫画。 戌年だからこそ読みたい、犬が主人公の漫画があります。それは。 「銀牙・流れ星銀」 という漫画。 日本いや世界でも珍しい、犬が主人公の漫画です。 主人公のパートナーとし...
読書

儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇を読んで知ったこと

書店で目にしたこの本。30万部も売れてるそうです。著者はケント・ギルバート氏。ある年代以上の人にはクイズ番組の回答者としておなじみです。本職は弁護士。 そんなケント・ギルバート氏の書いた本ということで手に取ってみました。 ケント...
読書

サイコパス・脳科学が明らかにする良心を感じにくい人達

「サイコパス?なにそれ」 「聞いたような気もするけどよくわからない」 というわけで本屋で手にしたこの本。タイトルもそのものズバリ「サイコパス」著者は「中野信子」テレビではなかなか面白いことを言ってる人なので興味をもって読んでみ...
読書

仁義なき宅配・宅配業界が過酷になってしまったのはなぜ?

ヤマト運輸の値上げのニュースが話題になってます。ヤマト運輸の値上げは27年ぶり。値上げだけではありません。様々なサービスの見直しも検討しているようです。 今までに発表されたサービスの見直しはこのようになってます。 ・個人向けの送...
読書

絶妙な「交渉」の技術に学ぶ交渉テクニック

交渉事は苦手ですか?苦手ですよね。僕は苦手です。口下手です。 そんな僕でも交渉しないといけないときはあります。 しゃべるのは上手じゃないし、交渉も苦手だよ。どうしよう」 少しでも交渉をうまくできるように、本をいろいろ読みました。 もちろ...
スポンサーリンク