韓国ソウルで日本人女性が襲われる

日本製品不買運動や反日デモが行わている韓国で日本人が被害にあう事件が起きました。

韓国警察は8月26日。日本人女性に暴行を加えたとみられる男から事情徴収を行いました。

いったい何がおきたのでしょうか?

その内容と注意点を紹介します。

ソウルで韓国人が日本人女性に暴力

聯合ニュースによると

韓国・ソウルの繁華街、弘大で韓国人の男が日本人女性に暴力をふるう動画が撮影されSNSで拡散しました。韓国政府は8月26日。この男を「暴行容疑で立件、侮辱容疑でも捜査している」と発表しました。

被害を受けた女性は警察の事情徴収に対して「男が自分たちを追いかけてきたが相手にしなかったところ、男が暴言を吐き、暴行した」と証言しました。

これに対して男は「捏造されたもので暴行はしていない」「髪を掴んだのは事実だが殴ってはいない」と発言しているそうです。

しかしこういう人は平気でウソを付くので信用はできません。

なぜなら街頭にある防犯カメラにも男性が女性を追いかけて暴力を振るう姿が映っていたからです。

撮影された動画には男が撮影者を追い回す様子や、男が日本人や女性を放送禁止用語で罵っている様子が写っています。また倒れた女性の髪を掴んでいる写真も公開されました。

この事件に対して韓国のインターネット上では「国の恥だ」「日本人に何の罪があるのか」といった男に批判的な意見が多く寄せられているようです。

でも残念ながら、この男も大した罪には問われないでしょう。今回の事件も氷山の一角でしょう。不思議なことに韓国で日本人が犠牲になっても日本のテレビや新聞は報道しません。テレビや新聞は本当の事は言わないものです。誰に忖度しているのでしょうか?

しかし最近の日韓関係を考えればいずれはこうした事件がおきるのは予想できたことです。
今の時期に若い女性が韓国に行くのは考えが甘いです。

外務省も注意喚起

日本の外務省は8月4日。ホームページ上で

韓国への滞在・渡航を予定している方や滞在中の方は,デモが行われている場所には近づかない等慎重に行動し,無用のトラブルに巻き込まれることのないよう注意してください。外出の際,特に日本関連施設やその周辺を訪問される際には,不測の事態等に巻き込まれないよう,周囲の状況に注意を払うようにしてください。

外務省 海外安全ホームページ

と注意をするように呼びかけています。

韓国旅行そのものを止めるようにとは書かれていません。

でもこうした発表が出ること自体が異常なことです。

韓国に行きたい人はいるかも知れませんが、今行かなくてもいつかは行けます。今はやめたほうがいいですね。

韓国人YouTuberは信用してはいけない

最近は韓国人ユーチューバーに「韓国は安全なのか?」質問する日本人女性もいるようです。

韓国人ユーチューバーの中には日本人向けに日本語で喋ったり日本語字幕付きの動画を配信している人が何人もいます。ハングルの解説をしたり韓国のおすすめスポットやちょっとした面白いネタを紹介している動画です。そのどれもが日本に対して友好的な態度です。

一部の人だから大丈夫なのではありません

彼らは「デモや過激な行動をしているのは一部の人達だけ。韓国は安全」だといいます。

確かにデモに参加しているのは1~2万人程度。朴槿恵大統領の辞任を求めるローソクデモに比べれば少ないです。

でもデモ隊は暴徒化することがあります。運悪くそこに日本人がいたら確実に被害にあいます。

デモをしなくても日本に悪意をもつ人はいます。ちょっとしたきっかけで彼らの悪意に火がついて実力行使に出る可能性もあります。

またある韓国人ユーチューバーは「日本にも嫌韓の人はいるけど日本旅行している韓国人に危害は加えない。それと同じ。韓国にも反日の人はいるけど日本人旅行者に危害を加えたりはしない」と発言しています。

でも日本人と韓国人は国民性が違います。

韓国では「日本統治時代は良かった」と発言した老人が若者にリンチで殺されました。日本領事館に無断で侵入してもすぐに釈放されます。こうした反日行動は一種のヒーロー的行為ですから大きな罪には問われないのです。

韓国人は幼稚園から徴兵の訓練までずっと反日教育をしています。反日は韓国人にとって守るべき「道徳」なのです。

そういう社会に日本人が行くとどうなるでしょうか?

さすがに普段は何事もおこらないかもしれません。気前よくお金を出していれば相手もそれなりの対応をしてくれるかもしれません。

でも、もし何かのトラブルに出会ってしまったら?最初は些細なトラブルでも「日本人だから」という理由で相手の怒りはエスカレート。暴力沙汰になるかもしれません。今回もナンパを無視したという理由だけで殴られたようです。

あなたは相手が何に怒っているのかもわからないまま暴行をうけたり事件に巻き込まれてしまうかもしれません。

YouTuberを気安く信じてはいけません

ユーチューバーは金儲けのために行っています。それ自体は悪いことではありません。見る人を楽しませて報酬を得るのは正当なことです。僕もそうした人の動画は見ています。

でも日本人に友好をアピールしたい動画で「日本人が韓国に来ると危険」などと都合の悪いことを言うでしょうか?

また日本に来てフリーハグをやってる韓国人は危険かもしれません。フリーハグは再生回数を稼ぐためにしている人が多いからです。中には悪質な韓国人ユーチューバもいます。

ある韓国人ユーチューバーがネットで噂になりました。彼は日本に留学経験があり日本語を喋ります。ユーチューブで日本人向けの動画を作りそれなりに有名になりました。そこで来日してフリーハグをしたりファンと交流していたようです。ところが彼がファンの日本人女性に対して性的行為を強制したと噂になっています。彼らが友好をアピールするのはお金と女性の体が目的と考えても良さそうです。韓流ブームで韓国にいい印象をもつ若い女性は騙しやすいのでしょう。

もちろん、本当に日本が好きな人もいるでしょう。彼らの全てを否定する気はありません。

でもユーチューバーは目的があってやっています。親善目的ではないのです。彼らの言葉を全て信じるのは危険です。

韓国人でさえ身の危険を感じるのが韓国の社会

ある韓国人ユーチューバーが「日本は悪くない、悪いのは文大統領」という内容の動画を公開しました。僕も見たことがあります。韓国人らしい大げさなリアクションの面白い動画でした。

ところが彼は動画を削除しました。彼のもとには脅迫のメッセージが送られてきたそうです。それを悔しそうに話す動画もありました。

でもここで問題なのは

日本の味方をすると韓国人であっても身の危険を感じる異常さです。

韓国国内では日本の言い分に理解を示すと韓国人でも「土着倭寇」と言われ批判の対象になります。倭寇っていつの時代の話なのかと思ってしまいます。

異常な世界です。それが韓国の現実です。

当然、日本人ならさらに危険な目にあう可能性が高いです。

そんな場所に来てくださいというのが本当の親日家でしょうか?

日本国内では「韓国は悪くない。悪いのは安倍総理」と言っても身の危険を感じるほどの脅迫は受けません。それどころかテレビや新聞ではそのような意見が溢れています。

でも韓国では「日本が正しい」と言うとユーチューバーですら身の危険を感じてしまいます。ましてテレビでそんな発言をしたら本当に消される可能性もあります。

たとえば日本製品不買に反対していた韓国の元国会議員が遺体で発見されるというニュースもありました。朴槿恵派だったからという理由もあるでしょう。でも。

そいういう国なのです。

ちなみに日本人を意味する差別用語もあります。

韓国で日本人を意味する差別用語

反日家のあいだでは日本人は「チョッパリ」と呼ばれます。もとは豚や牛など偶蹄目(地面についた指が二本)の動物を意味する言葉。日本人が足袋(足先が二股に分かれている)を履くことからこの呼び方が付いたそうです。日本人を獣と同じと考える差別用語です。

日本にも戦時中には鬼畜米英という言葉がありました。つまり反日活動家には日本への嫌悪感があるのです。韓国人にチョッパリと言われたら明らかに軽蔑されている、敵意を持たれていると考えてください。危険ですからできるだけ早く逃げてください。

用日に騙されてはいけません

いま韓国では日韓友好をアピールする」運動が始まっています。ネット上でもそのような動画を見ます。

日本人は悪くない、悪いのは日本の政治家、安倍総理。

国民同士は仲良くしようという活動のようです。

政府と国民の分断は韓国政府の方針

でも日本の政治家と国民を分断するのは韓国政府の方針です。日本人が落すお金が欲しいからです。彼らの言う「韓日友好」を信じていいのか怪しいものです。

普通の市民が「◯◯(外国の政治家の名前)は辞めろ」と運動をするでしょうか?あなたは外国の首相や大統領が誰でどんな政治をしているか関心がありますか?例えトランプ大統領に不満があっても日本でトランプ大統領辞任のデモを起こしますか?不自然です。明らかに何らかの意図があります。

先程紹介した「文大統領が悪い」と発言する動画を削除したユーチューバーもその後は日本との友好をアピールする動画をアップしていました。日本は悪くないという動画を発表して脅されて動画を削除した人物が「韓国は安全」だというのです。説得力あると思いますか?

朴槿恵派の文政権批判の材料

また文政権に反感をもっている人の中には親日運動らしきことをしている人もいます。

日本に謝罪したという女性団体がありました。彼女らは朴槿恵の支持者、文政権を批判するために日韓問題を利用しているだけです。朴槿恵は反日家でした。彼女たちも親日とは考えられません。都合のいいときに立場を変えているだけなのです。

都合のいいときに日本を利用する用日

はたして今「韓国に来てください」と言うのが本当の親日家でしょうか?

違います。彼らは日本を金づるとしか考えていないのです。

商売人がそういう活動をするのは生活がかかっていますから仕方ありません。でもユーチューブやSNS、ブログで親日をアピールして韓国に来てほしいというのはおかしいと思います。

韓国には「用日」という言葉があります。都合のいいときに日本を利用するという考えです。反日は格好悪い。と考える人でも「用日は正しい行為」と考える人もいます。用日する韓国人にとって友好的な態度はみせかけです。

反日なら関わらなければすみます。でも用日は一見するといい人に見えます。詐欺に近いので反日よりもやっかいです。

最後は自己責任で

親日な韓国人が本当に親日家であれば「日本の言い分は正しい、文政権が間違っている」と発言してそれを撤回しません。不快な思いをしたり怪我をするかもしれない場所に来てくださいとも言いません。いい加減なユーチューバの助言に従って危険な目にあうのはやめてほしいですね。

でも日本では個人に自由があります。韓国が好きな人はそれでもいいし。韓国に行きたい人は行けばいいと思います。

でもその結果、あなたの身に起きたことはあなたにも責任があるのです。