健康

スポンサーリンク
健康

食べるプラスチック?トランス脂肪酸のウソ

マーガリンは食べるプラスチック?だから買わない?トランス脂肪酸は病気になるリスクの高いものです。でも、マーガリンの代わりにバターで解決する問題ではないんですね。 気をつけてほしいのは脂肪分をとりすぎないこと。 健康志向の高まりで健康にい...
喘息

成人喘息が増加・悪化すると亡くなる場合も

成人喘息になる人が増えています。成人喘息とは、大人になってかかる喘息。大人になって喘息になる人の数は10年で2倍に増えましえた。現在でも喘息で亡くなる人は、年間2千人以上います。厚生労働省の資料によると、日本国内の喘息による死亡者数は199...
喘息

治療に8ヶ月かかる咳喘息

大人になって喘息になってしまいました。といっても咳喘息です。喘息の一歩手前の症状ですね。咳喘息について関心のある方はこちらを見てください。 長引く咳は咳喘(ぜんそく)の危険軽いとはいっても喘息予備軍です。そう簡単には治りません。定期的に病院...
スポンサーリンク
健康

風邪になりにくい部屋の湿度は?

冬になると暖房を入れるので空気が乾燥します。石油ストーブやガスストーブならまだ空気の乾燥はましだと思いますが、エアコンで暖房すると確実に部屋の湿度が下がりますね。空気が乾燥するとのどが乾燥して風邪をひきやすくなります。咳喘息をかかえてる身と...
ダイエット

みんなの家庭の医学 で紹介された ウォーキングの新事実とは

健康番組が好きなのでよく見てます。 この日もテレビ朝日系列の「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」を見てました。 「ウォーキングの新事実…がんや認知症が予防可能な「歩数」が判明!!」 とサブサイトルが付いてます。ウォーキ...
ダイエット

ウォーキングがダイエットによい本当の理由

健康やダイエットのためにウォーキング始めました。でも、ほとんどの人はすぐには効果は実感できないと思います。僕も初めて1カ月たっても体重は特に減ってません。確かに、ダイエットについては即効性はないです。体重を減らすだけなら断食すればいいです。...
健康

健康に効果的な水分のとり方

人間の体は60%が水分だといいます。水分のバランスが崩れると、体調を崩したり病気になったりします。 僕が会社勤めをしていたとき、工場では熱中症や脱水症状を予防するための対策をとってました。 そのとき調べた知識や経験、産業医の先生の指導は...
ダイエット

ウォーキングには活動量計を使おう

ウォーキングをはじめると、気になるのが「歩数」○○○○歩、歩きましょうといわれても数が分からないとどこまで歩けばいいのか分かりません。 いちいち数えるのは面倒だし、一日中数えてることはできません。勝手に数えてくれる道具があれば便利ですよね。...
健康

下痢や腸炎になったときに注意すること

年末年始に細菌性の腸炎にかかってひどい下痢でした。そのときにどんな症状が出るのか、細菌性腸炎と他の下痢はどうちがうのかお話しました。細菌性胃腸炎とはこんな症状今回は、医者に言われたこと、自分で調べたことをまとめて、下痢になったら注意しないと...
健康

細菌性腸炎とはこんな症状

食中毒というと夏のイメージがありますが。冬でも起きてます。年末年始のあわただしいときに、突如下痢に悩まされることになりました。もともと下痢の多い体質なので最初はまたか。とおもってたんですが。あまりにも酷いので病院に行ったら。「細菌性の胃腸炎...
健康

水分補給は大事

さいきんおいしい水にはまってます。健康法を調べてると、水はこまめにとったほうがいいというのがあったので実践してるわけです。別に水でなくても水分ならいいんですが。かといって、いつも清涼飲料水を飲んでたらお金はかかるし健康にもよくない。コーヒー...
ダイエット

健康に効果的なウォーキングの方法

ウォーキングは健康や生活習慣病の予防、ダイエットにもいいとよくいいます。 でも、ウォーキングしたけど効果なかったよという人もいます。なぜ効果のない人がいるのか。 それを調べた結果、単に歩くだけではだめなことが分かりました。僕は医師でもトレー...
ダイエット

40代からの効果的なダイエット

40代の男ならそろそろ、お腹の脂肪と健康が気になってくるころですよね。運動をすればいいというのはよく聞きますが、じつはやりすぎると体によくないというのは書きました。参考記事:やりすぎたスポーツが健康に悪いわけじゃあ、何をするんだということに...
ダイエット

やりすぎたスポーツが健康に悪いわけ

40歳を過ぎて、お腹周りや生活習慣病が気になりだしました。そこではじめたのがウォーキング。お金をかけずにできる健康法として注目を集めつつあります。でも、もっと体を動かしたほうがいいんじゃないの?と思う人も多いでしょう。でも、40歳をすぎてか...
喘息

長引く咳は咳喘(ぜんそく)の危険

長引く咳は気をつけたほうがいいです。40歳を過ぎると体力が衰えて、風邪の治りが遅くなったなと感じる事があるかもしれません。でも、一ヶ月も二ヶ月も続くような咳は、風邪ではない可能性が高いです。咳の出る病気は風邪以外にもありますが、疑ったほうが...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました