刀剣乱舞やグラブルなどクロームで動くブラウザゲームを少しでも快適にする方法

PC・ネット
スポンサーリンク

ときどきインターネットでゲームをしています。

最近はブラウザだけでできるゲームが多くあって楽しいですね。

刀剣女子に人気の「刀剣乱舞」やマニアに人気の「艦隊これくしょん」もブラウザゲーム。
スマホゲームの印象が強い「グランブルーファンタジー」もブラウザでできます。

でもブラウザゲームって重く感じることがあります。

ブラウザゲームは大量のメモリが必要です。意外と低スペックのパソコンでは快適に動かないんですね。ウィルス対策ソフトで引っかかったりすることもあります。
ゲームによってはグーグルクロームじゃないと安定して動かないとか。制限があります。

必要なメモリやブラウザについてはゲームごとに説明があると思うので読んでおいたほうがいいですね。

それらの問題はクリアした。

でも「もう少し快適に動かしたい」

というときに使える裏技があります。グーグルクロームじゃないと使えませんが。覚えておくと少し快適になります。

あくまでも少し快適になる。安定するという程度なので。メモリが足りないなどのPCのスペックが低いときはどうしようもありません。

でもあともう少し快適に動くといいのに、安定するといいのに。

と思うときは使える裏技なので試してみてください。

スポンサーリンク

グーグルクロームでネットゲームを快適にする裏技

まずはグーグルクロームの右上。
バーの右端にある「・・・」が縦に並んだボタンをクリック。

 

メニューから

「その他のツール」を選びます。

するとまたメニューが出てくるので

「タスクマネージャー」をクリックしましょう。

 

するとタスクマネージャーが起動します。

こんな感じですね。

メニューを選ぶのが面倒な方は

シフト(Shit)+エスケープ(Esc)を同時に押してください。

一発でタスクマネージャーがでてきます。
慣れればこちらのほうが速いです。

ここで出てくるタスクマネージャーはWindowsに付属しているタスクマネージャーとは別物です。間違わないでください。

タスクマネージャーからいらないアプリを消す

クロームのタスクマネージャーには、今クローム内で動いているタスクの一覧をみることができます。

タスクとは今動いているプログラムのことです。

意外とたくさんのタスク(プログラム)が動いてますね。

タスクがメモリを使ってるとその分、ゲームに使えるメモリが減ります。すると動きが遅くなったり途中で止まったりして不安定になるんですね。

そこで使わないタスクを消して少しでもメモリを増やすのです。

まずはタスクを表示させる

最初にタスクマネージャーを立ち上げるとメニューが縮んた状態で表示されます。

これでは何のタスクが動いているのかわかりません。

そこでタスクの名前がわかるようにメニューの幅を変えます。

一番上のメニューに「タスク」と「プロフィール」って書いてある部分があります。

「タスク」と「プロフィール」の間にある「|」縦棒にマウスのカーソルを合わせて、左ボタンを押したまま右横に引っ張ります。

すると今動いているタスクの名前が表示されます。

親切なものはタスクの名前が書いてますが、ほとんどはアドレスのままになってると思います。

ここからいらないものを消します。

いらないタスクを消そう

「でも何を消したらいいのかわからない」

と思うかもしれません。

でも大丈夫です。

ゲームで使うタスクは決まってます。

例えば刀剣乱舞の場合だと
必要なのは「DMM」と「刀剣乱舞-ONLINE-」と書かれたタスクだけ。

それ以外は必要ありません。

つまり。

ゲーム本体のタスク。
 例:刀剣乱舞など。

ゲームサイト運営会社のタスク。
 例:DMMなど。

ゲームに必要なプラグイン
 例:ショックウエーブなど。

これらがあればいいのです。

ゲームのタスクはたいていはゲームの名前が書いてあります。

グランブルーファンタジーなら「タブ:グランブルーファンタジーDMM版」
艦これなら「タブ:艦隊これくしょん-艦これ-」

でもタブの中にもたくさんのタスクがあります。
サブフレームと書いてあるやつです。
ほとんどのサブフレームはいりません。
というのも、ゲームのページに埋め込まれたツイッターやユーチューブのプログラムだったり。広告だったりするからです。

必要なのはゲーム本体のサブフレームだけ

例えば刀剣乱舞だとこんなにタスクがあります。

この中で「doubleclick.net」「microad.jp」「im-apps.net」「impact-ad.jp」「i-mobile.co.jp」「gmossp-sp.jp」は必要ありません。ユーチューブやツイッター、フェイスブックのタスクも必要ありません。

そこでいらないタスクを消します。

タスクの消し方

やり方は簡単。

1:いらないタスクを選択。
  タスクの色が反転したら

2:右下の「プロセスを終了」をクリック。

これでいらないタスクが消えます。
どんどん消しましょう。

「ブラウザ」と「shockwave」を消すとゲームができなくなるので残しておきます。

こんな感じになればOKです。

ゲームによっては、ゲームと同じ名前のアドレス名がついたサブフレームがあるときもあります。その場合は残しておきます。

 

ゲームの公式ツイッターなどを見たいときはもう一度ブラウザを起動してください。

最初は試しながら消してみよう

必要なタスクはゲームによって違います。最初は試しながら消してみるといいと思います。

一般的な法則として。
ゲームサイト運営会社やゲームの名前のついたタスクは必要。
フラッシュウエーブなどのプラグインを使う場合はプラグインのタスクも必要。
それ以外は必要ないです。

最初は間違って消してしまうこともあるかもしれないのでゲームを始める前にためしてみるのもいいですね。

劇的に快適になるということはありませんが。これだけでもやれば多少は快適になります。ゲームの途中で止まることも減るのでお勧めです。

スポンサードリンク
PC・ネット
スポンサーリンク
fumiyaをフォローする
きづきログ

コメント