新社会人がクレジットカード作る方法は?意外と簡単

社会人になるとなにかとクレジットカードを使う機会が増えます。
家賃、電気、ガス、水道、通話料、ネットで買い物。
いつまでも親に頼るわけには行きませんよね。

まだ自分名義のカードを持ってない。
という人や学生時代に作ったカードが更新時期がきそう。
というあなたは注意したほうがいいです。

大学生のときよりも、新卒社会人の方が審査が厳しいからです。
でも審査が通りやすいカードもあります。

 

カードの審査は収入があっても安泰ではない?

 

クレジットカードの新規作成や更新には審査があります。
収入のない人は審査が厳しいのが普通です。

では、会社に就職したらカードが作れるのでしょうか。
残念ですが。そう簡単にはいきません。

 

新社会人に厳しいクレジット会社

 

実は新卒社会人というのは大学生よりも審査が厳しかったりします。
就職して半年以内は厳しいと考えましょう。

就職して自分で稼いでいるはずなのになんで学生より厳しいんだ?
って思いますよね。

大学生の審査が甘いのは親がいるからです。
親の職業しだいでは厳しいこともあります。

社会人と言っても、半年くらいまではいつ辞めるか分からないし
支払い能力があるとは考えてないようです。

あなたがずっと会社に勤めるつもりでも、
クレジット会社はあなたの属性で機械的に判断します。
属性というのは職業、勤務年数、年齢、家族構成などを意味します。

ではクレジットカードを作るのは無理なのでしょうか。
そんなことはありません。

ステータスの高いカードは作れませんが。
新社会人でも入りやすいカードはあります。

 

新社会人にお勧めのカードは

 

年会費無料でじゅうぶん

有名なカード。社会的にステータスの高いカードは
年会費がかかるものが多いです。

年会費は知らない間に何千円もとられています。
安いもので一年あたり2000円。
大手有名会社だと5千円します。
使わなくても持ってるだけで取られてしまいます。

まだ収入に余裕がないときは、
年会費がないものにしましょう。

年会費無料で、
新卒社会人にも入りやすいカードを紹介しましょう。

 

三井住友VISAカードデビュープラス

 

意外な事に三井住友VISAカードに、
学生・25歳以下の人むけのカードがあります。
初年度は年会費無料。
年間に一度でも使うと翌年の年会費は無料になります。
使っていれば、実質無料なのです。
他の三井住友VISAカードより
ポイントが2倍たまりやすいという特典つき。

入会できるのは25歳まで限定です。

26歳以降になると更新時にクラシックカードかプライムゴールドカードどちらかを選んで更新になります。更新しなくても可。
クラシックカードは利用していれば年会費無料です。
利用可能学は80万円まで。

プライムゴールドカードは年会費5000円かかります。
利用可能学は300万円まで。

 

やっぱりこれ。

楽天カード

定番中の定番ですが。
やっぱり
はずせません。

もちろん
年会費無料です。

カードで支払いをすると楽天ポイントが付くというのも嬉しいですね。
こちらに楽天カードののリンクを張っておきます。
4月28日までなら5000ポイントのキャンペーンやってます。
カードを作ると2000ポイント。
期間内にカードを使うと更に3000ポイント入る仕組みです。
1ポイント1円で楽天ポイント加盟店で使えます。

 ⇒ 楽天カードの公式サイト

もっとステータスの高いカードが使いたい と思うかもしれませんが
2~3年勤めて実績を作ってからの方が審査は通りやすいです。
今すぐカードが欲しいなら審査の通りやすいカードにしましょう。

 

まとめ

 

 

・新社会人は大学生よりも審査が厳しいことがある。
・入社半年までの新社会人でもクレジットカードを作ることはできる。
・新社会人がカードを作りたいなら審査の通りやすいものを狙う。
 比較的通りやすいのは 楽天カード ですね。

 

ネットするのもカードがないと不便ですから。
一枚あればなにかと役に立ちます。