大人のチョコレート・サロンデロワイヤルのチョコレートギフト

サロンドロワイヤル

ホワイトデーですね。バレンタインのお返しに妻にお菓子を送ることにしました。でもいつも近所の店で買ってるので目新しいものがなくなってしまいました。そこで今年は通販でお取り寄せすることにしました。

ネットでチョコレートを探してると、チョコレート専門店『サロンドロワイヤル』がおいしそうだったので注文してみました。

僕が選んだのは5種類のチョコレートが入ってるやつ。これからいろんなものが食べられるし。お得な感じがしたので注文してみました。

当然?自分の分も注文します。

自分が食べたいから注文するのですよ。

僕自身が甘党なんですね。というわけで同じものを二つ注文しました。

日時を指定すると指定通りに商品が到着。もちろん不在配達にはせずにちゃんと受け取りましたよ。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

サロンドロワイヤルのチョコレートギフトを注文しました

箱をあけると立派な包装の箱でした。

サロンドロワイヤル

なんだか豪華そうですね。1300円には見えないでしょう?

包装をあけると厚紙でできた白い箱が入ってました。箱の中にはさらに八角形の缶が入ってました。ますます高級な感じ。

八角形の缶

確か八角形って縁起のいい形だそうです。風水好きな妻は喜んでおりました。

中を開けると個別包装された一口サイズのチョコレートがぎっしり詰まってます。

サロンドロワイヤル

6種類で計35個のチョコレートが入ってます。一つ一つはアーモンドよりちょっと大きい程度ですが。種類と数が多いのでお得な感じです。

さっそく食べてみました。まだ14日じゃないですが、関係ないです。食べたいときに食べるのです。

ココアアーモンドチョコレート

ブルーの包み紙はアーモンドが入ってます。

ココアアーモンドチョコレート

アーモンド一粒をまるごと使ったチョコレート。チョコレートの殻の中にアーモンドが入ってます。

ほんのり甘いチョコレートの風味がします。歯でチョコレートの殻を割るとアーモンドの香りが口の中に広がります。甘すぎないチョコレートが上品です。香ばしいアーモンドの香りが引き立ちますね。

抹茶ボールチョコレート

緑はお察しの通り抹茶風味。

抹茶ボールチョコレート

サイトには”京都宇治の厳選抹茶使用”と書いておりました。ちなみにサロンドロワイヤルは大阪のお店です。

口に含むと最初は「あれっ」と思うくらい風味が弱い。でも、口の中で溶けてくると抹茶の風味が口いっっぱいに広がります。かなり抹茶の風味が強くなってチョコレートに勝ってる感じ。ところが、食べていると徐々にチョコレートの風味が強くなります。ミルクチョコレートを抹茶チョコレートで包んであるんですね。味の変化が面白いです。

ココアミルクチョコレート

ピンクの包装はイチゴじゃなくて、ミルクチョコレート。

ここあ

ところが口に含んだ瞬間は全然甘くない。ビターチョコレートでおおわれているんです。口の中で溶けてくると徐々に甘いミルクチョコレートの味がします。でも甘さ控えめだから、甘いのが苦手な人でも食べられると思います。

オーロラアーモンドチョコレート

白い卵のようなのはホワイトチョコレート。

オーロラアーモンド

大きさはウズラの卵くらい。表面は滑らかで見た目は鶏の卵みたいです。糖衣に包まれた中から甘いチョコレートが出てきます。食べた感じはマーブルチョコ。噛んでいるとアーモンドが出てきます。むしろアーモンドの味の方が勝ってる気がします。あまいチョコレートから香ばしいアーモンドのへの変化が面白い。

カフェオーレ

唯一の板チョコレートはカフェオーレ。

カフェオーレ

ネットの商品紹介ではハイミルクチョコレートになってるんですけど。内容は変わることがあるんだそうです。個人的にはコーヒー味はあまり好きではないので残念。ハイミルクの方がよかったなあ。

ビターチョコレートの苦みと香ばしいコーヒーの味が口の中に広がります。甘さは控えめ。香ばしいコーヒーの自己主張が強くて、コーヒー好きならおいしいと思うかもしれない。大人のチョコレートって感じです。

木の葉の想いで

巾着のような包装の中に小さな木の葉のようなチョコレートが入ってます。

木の葉

ミルクチョコ、モカコーヒー、ホワイトチョコの三種類の味が楽しめます。

ホワイトチョコレートは甘すぎず、口の中で溶けてしまって後味も残らない。食べやすいホワイトチョコです。モカコーヒーはコーヒーの香りが強いですが、苦さ控えめ。甘党の僕にはカフェオーレより食べやすい。ミルクチョコはしっかりしたカカオ風味と甘さが口の中で広がります。3つの中では個人的にはこのミルクチョコレートが一番おいしかったです。

6種類の味を紹介しましたが。詰め合わせ内容は変わることがあるんだそうです。板チョコのミルクがカフェオーレになったのは残念だけど。それでもおいしかったですね。全体的に甘さ控えめで上品な味です。子供よりも大人むけのチョコレートっていう感じです。

それぞれは単品でも売ってます。次は単品のハイミルクを注文してみようかな。

チョコレート専門店『サロンドロワイヤル』

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする