スポンサーリンク
税と社会保障

失業保険の手続き:必要なもの

失業保険を受け取るためには、どのような手続きをすればいいのでしょう。手続きをするためにはハローワークに行かなければなりません。でも、その前に準備するものがあります。失業保険の手続きに必要なもの  絶対必要なのは離職票です。でも他にも準備しな...
税と社会保障

失業保険(雇用保険)をもらう条件

失業したり退職(両方を含めて離職といいます)したら、 失業保険を受け取りたいですよね。ちなみに失業保険と雇用保険は同じ意味に使われることが多いのですが、 本来、失業保険は雇用保険の一部である基本手当ての事を意味します。 ここでは一般になじみ...
退職方法

任意継続の注意点

健康保険組合の任意継続をすると、国民健康保険(国保)よりも保険料が安くなる事はお話しました。 参考記事:任意継続はどうして得なのか 任意継続をする場合には注意しなければならないことはあります。 今回はそれをお話します。   任意継...
退職方法

任意継続はどうして得なのか

健康保険に入るか入らないかは退職前に決めておいたほうがよいという話をしましたね。参考記事:国民健康保険に入るか退職日までに決める今回は健康保険組合の任意継続をした場合のメリットについてお話します。  任意継続のメリット  会社の在籍時に入っ...
退職方法

国民健康保険に入るか退職日までに決める

会社を辞める前にしておいたこと。 健康保険についてお話します。 会社に勤めている場合は、会社の加入する健康保険組合に入っているので貴方はなにもする必要はありませんでした。(扶養者の手続きはしなければなりませんが) 会社を辞めて、無職あるいは...
税と社会保障

失業保険には離職票が必要

会社で退職を決めたら手続きがあります。 このとき大事なものの一つに離職票があります。 離職票は失業保険が欲しい人にとって絶対必要です。 失業保険の必要ない人は、離職票をもらう必要はありません。 離職票ってなに?   離職票...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました