退職方法

スポンサーリンク
退職方法

会社を辞めるまでに保険の見直しをしたい。辞めて気が付く会社員の立場

会社を退職するまでにしておいた方がいいこと。 それは毎月のお金の見直しです。保険もそのひとつ。会社員は毎月の収入がある程度予想できるので。 その収入をもとに保険料も決めてると思います。でも退職して独立したり、収入が減るかもしれないことが予想...
退職方法

円満退職する方法

あなたが会社を辞めるとき。 できるだけ周知とのトラブルは起こさずに辞めたいですよね。 いわゆる”円満退職”です。 でも、会社はなかなか辞めさせてはくれません。 とくにあなたが会社で重宝されていたらなおさらです。 円満退職に...
退職方法

会社を辞める前にクレジットカードを作る理由

会社を辞めるつもりなら。 その前にやっておいたほうがよいことがあります。 クレジットカード対策もそのひとつ。 収入がないと極端に審査が厳しくなるのがクレジットカード。やめたあとにすぐ再就職できると決まっているなら慌てる必要はありませんが。...
退職方法

有給休暇の買取は違法だが例外もある

今の日本企業で有給休暇を全部使い切るというのはなかなか難しいものがあります。使い切れなかった有給休暇は消えていくだけ。せめて、お金に換えて欲しいな。と思うことがあるかもしれません。そんなことはできるのでしょうか。原則としてできません。有給休...
退職方法

退職届けの書き方と出し方

退職するときには、会社に退職の意思を伝えて退職届を出さないといけません。しかし、いつ退職届を出してもいいという訳ではありません。退職するにもルールはあります。退職届の出し方をお話します。退職届は上司に出すあなたが退職を決めたとき。退職届は直...
退職方法

ブラック企業が退職を拒むときの対処

退職するときにはお互い、快く辞めたいものですが。 そうはいかないこともあります。 特に悪質な会社、いわゆる「ブラック企業」ほど引き止め工作も悪質になります。 でも、あなたが会社を辞めることを決めたのなら会社の引きとめに応じてはいけませ...
退職方法

円満退職するための退職理由

あなたが会社を辞めることを決断したら会社に伝えなければなりませんね。 言いにくいことかもしれませんが、辞めるからには理由が要ります。 入社数年で辞める場合は素直に辞めたい理由を言ったほうがうまく行く場合もあります。 勤続年数が長くなる...
退職方法

任意継続の注意点

健康保険組合の任意継続をすると、国民健康保険(国保)よりも保険料が安くなる事はお話しました。 参考記事:任意継続はどうして得なのか 任意継続をする場合には注意しなければならないことはあります。 今回はそれをお話します。   任意継...
退職方法

任意継続はどうして得なのか

健康保険に入るか入らないかは退職前に決めておいたほうがよいという話をしましたね。参考記事:国民健康保険に入るか退職日までに決める今回は健康保険組合の任意継続をした場合のメリットについてお話します。  任意継続のメリット  会社の在籍時に入っ...
退職方法

国民健康保険に入るか退職日までに決める

会社を辞める前にしておいたこと。 健康保険についてお話します。 会社に勤めている場合は、会社の加入する健康保険組合に入っているので貴方はなにもする必要はありませんでした。(扶養者の手続きはしなければなりませんが) 会社を辞めて、無職あるいは...
社会保障

失業保険には離職票が必要

会社で退職を決めたら手続きがあります。 このとき大事なものの一つに離職票があります。 離職票は失業保険が欲しい人にとって絶対必要です。 失業保険の必要ない人は、離職票をもらう必要はありません。 離職票ってなに?   離職票...
スポンサーリンク