無料で利用できる求人サイトまとめ

転職先を探す方法はいくつも手段があります。ハローワークや求人雑誌を調べるのもいいですしネットで探すこともできます。短い期間で求人情報を見つけたいなら仕事を探す手段は多い方がいいですよね。とくにネットの場合は家に帰って一人で仕事探しできるので働きながら職探しする人に向いてます。

現在では求人サイトも多いのでいくつか登録して情報収集すれば情報を見つけやすくなります。ところが、どの求人サイトでも同じ会社を扱ってるわけではないんですね。求人を出す側はたくさんの求人サイトに登録するとそれだけお金がかかります。だから資金の豊富なところは別ですが、一つの会社がたくさんの求人サイトに登録することはあまりありません。

つまり一か所だけ登録してもお目当ての会社が見つかるとは限らないんですね。面倒と思うかもしれませんがいくつか登録して情報収集する方がそれだけ自分の希望する会社が見つかる確率が高くなります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

なぜ無料で転職先が見つけられるのか

ところで転職先を探してくれるのになんで無料なのか不思議に思うかもしれません。行政がやってるハローワークと違って、民間の転職サービスはどこからか収入を得ています。その収入先は求人を出してる企業なんです。つまり民間の求人サイトに求人を乗せようとするとお金がかかるんです。そのかわり求人に応募する側は無料で利用できるという仕組みです。

中には有料の求人サイトも存在します。僕は利用したことがないので料金に見合うだけの価値があるのかはわかりません。無料のサービスでも複数登録しておけば十分だと思います。

求人を出すのにお金がかかるということは、たくさんの求人広告を出すとそれだけお金がかかる。ということです。だから、利用する転職サービスによっては載ってる企業と載ってない企業があるわけです。一般的な傾向としては人件費にお金をかけたくない企業は大手の求人サービスはあまり利用せずに、安いところ(新聞、タウン誌の求人欄)や無料で利用できるハローワークを利用することが多いようです。

無料で利用できる転職サービス一覧

無料で利用できる転職サービスでよさそうだなと思ったものをいくつか紹介しておきます。

キャリコネ

企業口コミサイトとして有名なキャリコネ。求人情報を見ることができるし、応募することもできます。DODAの求人も見ることができます。

企業情報見るためだけに登録するのもありです。僕も登録だけして企業の口コミを見るのに使ってました。

 10万件の企業口コミ。キャリコネ転職サービス

DODA

業界では有名な大手転職サービス。DODAの求人は他のサイトでも見られると宣伝している場合があります。でも、おいしい情報(条件のいいやつ)は他では公開してません。めんどうですがそういうものです。ここに直接登録しないと見られない求人もあるので登録してチェックした方がいいと思います。

 ・ 転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

メイテックネクスト

技術職・研究職の転職に強いのがメイテック。エンジニアといってもITではなく、ものつくり系エンジニア専門の転職サービスです。技術職・研究職はニッチな業種なので他のサービスではあまり扱ってないことがあります。

 ・ものづくりエンジニア・メイテックネクスト

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする