光電話(IP電話)のメリットデメリット、理解できてますか?

我が家では光回線を取り入れたのと同時に、
NTTの通常電話(固定電話)から、eo光電話に変えました。
いわゆる IP電話ですね。

光電話は電話代が安いからです。

どこの光電話を使っても、
通常電話より光回線の方が安くなります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

基本料金比較

光電話にすると圧倒的に安いのが、基本料金。
通常の電話とどのくらい違うのか比較してみました。

月額料金

  eo光電話 通常電話
基本料金 0円 1700円
ルーター利用料 308円 0円
番号表示サービス 200円 400円
非通知着信拒否サービス 200円 200円
合計  708円  2300円 

番号表示サービスとは相手の電話番号を電話機のディスプレイに表示する機能。
NTTではナンバーディスプレイといいます。
番号表示に対応した電話機が必要です。

非通知着信拒否とは、番号非通知でかけてきた相手に対して番号通知でかけなおすように伝える機能です。
NTTではナンバーリクエスト機能になります。

オプションサービスは番号通知だけでいい

もちろん、番号通知サービス、着信拒否サービスなどはなくても使えます。
でも最低限番号通知サービスだけでも利用すると、迷惑電話を防いだり誰からかかってきたのか出なくても分かるので便利です。

我が家では番号通知サービスだけ利用しています。

着信拒否サービスは、電話機の機能を使ってやってます。
電話会社のサービスとしては契約していません。

我が家の電話(FAX)はシャープのUX-D71。
番号通知サービスに入ってれば、番号を登録すると着信拒否できたり、番号非通知は受け取らないなど設定ができます。この機能があるおかげで、迷惑電話が減ってかなり助かってます。
通常電話でもIP電話でも使えます。

5年以上使ってます。
すでにカタログからはなくなってます。

電話

後継機種はUX-650になりますね。

by カエレバ

通話料比較

電話を使うなら通話料金も気になりますよね。
近頃は携帯電話を使うことが多いと思いますが、
ないと困るという場合もあります。

通話料金を比較してみました。

  eo光電話 通常電話
eo光電話同士 無料 10.4~10.8円/3分
市内への通常電話 7.4円/3分 7.4円/3分
近畿2府4県+福井県内への通常電話 7.4円/3分 7.4円/3分
近畿2府4県+福井県外への通常電話 8円/3分 80円/3分
国際電話 6円/分~ 30円/分~
他社IP電話 8円/3分 10.4~10.8円/3分
携帯電話 NTTドコモ 18円/分 17円/分
携帯電話 au 18円/分 18円/分
携帯電話 ソフトバンク 18円/分 80円/分

eo光同士というのはめったにないでしょうが、
全体的に光電話のほうが安いですね。

番号は引き継げる?

NTTの通常の電話から、光電話へ電話番号を引き継ぐことができます。

我が家の場合は、以前に使っていた電話番号は間違い電話が多くうんざりしてたので
新しい電話番号にしました。

光電話(IP電話)のデメリット

値段が安いという光電話ですが。
デメリットもあります。

これはIP電話に共通の弱点です。

そのデメリットとは。
電気がないと電話が使えないことです。

通常の電話は、電気がなくても使えます。
電話回線さえつながっていれば通話が出来るんです。

もちろん、電話機の機能(番号通知、留守電、FAXなど)は使えなくなりますが、音声のやりとりだけならできるんですね。

これは災害時や停電時には役に立ちます。
今は携帯電話が普及してるので、なくてもなんとかなると思います。

一部の緊急通報が使えないことがあります。

でも、eo光電話では、
110(警察)、119(消防)、104(電話番号案内)、117(時報)、118(海上保安庁)、171(災害用伝言ダイヤル)、177(天気予報)、188(消費者ホットライン)、189(自動相談所全国共通ダイヤル)は使えます。

よほど特殊なサービスでない限りは使えそうです。

まとめ

固定電話はいらないという人は別ですが。

携帯だけでは不安。やっぱり固定電話は欲しい。
商売するのに固定電話は必要。
という場合はIP電話はコストが安いのでお得です。

IP電話だけのために光回線を引くというのは手続きも工事も面倒です。
光回線を使う予定があるのなら、
通常電話からIP電話への乗り換えは月々の電話費用を節約するチャンスになります。

・eo光電話のサイト

eo光は関西地区(大坂、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山+福井)限定です。

他地域やeo以外のサービスならこんなものもありますね。

NTTフレッツ光・ひかり電話

auひかりキャンペーンの詳細をみる

eo光関連記事
eo光回線開通・キャッシュバック届きました

eo光が家にやってきた・工事完了までの流れ

eo光を導入しました。やっぱりADSLより速い

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする