得意分野で比較する、いらない本が売れるおすすめ買取サービス

古本屋

いらない本を処分しようと思って本を古本屋に持っていったら安く買い叩かれました。
僕が買う本は趣味の雑誌や専門書が多いのですが、町の古本屋やブックオフにもっていって買い取り価格に愕然・・・一冊10円や20円で買い取られていく本たち。
中には値段の付かない本もあります・・・

手放したい本だけど、できればいくらかのお金になってほしい。
そう思いますよね?

そこでなんとか少しでも高く売れる店を探しました。

するとマンガや単行本だけじゃなく、雑誌や専門書を買い取ってくれるサービスもあったんですよ。だけど、サービスによって得意な分野、不得意な分野があるようなんです。それぞれの特徴を比較して、おすすめの買取サービスを選んでみました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

おすすめ古本買取サービスまとめ

 雑誌を売りたい・古本全般、ゲーム、CD、DVDもOK

・もったいない本補

僕がよく利用してるサービスです。以前はブックオフを利用していましたが最近はもったいない本舗が多いですね。

・趣味の雑誌も買取り

雑誌

他店では買い取らないような趣味の雑誌も買い取ってくれることがあります。僕の場合は趣味なんかの専門雑誌が多いので雑誌を買い取ってくれるのは助かります。雑誌の場合は2007年より古かったりすると値段は付きません。

でもそれをわかってて処分のつもりで密かに古い本も紛れ込ませたりしてます(笑)。もちろん、そればっかりじゃだめですよ。

雑誌といってもジャンプみたいなマンガ雑誌やアダルト雑誌、ゴシップ誌じゃだめですよ。趣味の専門的なやつです。

同じ本を売って比較したわけじゃないので感覚的なものですが。マンガや小説といった町の古本屋やブックオフで買い取ってくれる本でも、「もったいない本舗」の方が買い取り価格は高めの気がします。

・30点から宅配買取、ゲーム・DVDが入れば20点から

古本は30点から買い取りしてくれます。

30点って多いな、って思うかもしれませんが。雑誌をいれれば意外にたまりますよ。
CDやDVD、ゲームソフトが入っていれば20点でOKです。1本でもゲームやDVD、CDが入ってればいいのでかなりハードルが下がるんじゃないでしょうか。
ゲームソフトとDVDだけなら5点から買い取ってくれますよ。

PS4なんかの現在もハードが売られているゲーム機のソフトは意外と高く買い取ってくれることがありますね。

買取ゲーム

・段ボール・ガムテープは無料

ダンボールは無料で送ってくれます。希望すれば梱包用のガムテープも送ってくれます。
送料も無料。ヤマト運輸が取りに来てくれるので楽ですよ。ガムテープはあまったら箱に入れて送り返してます。

もったいない本舗は対応が早いのがいいですね。
急いでるときは自分で箱を用意すれば15時までにネットで注文すれば、その日のうちに取りに来てくれます。

段ボール箱がいるときは18時までに注文すればその日のうちに発送してくれます。到着は早ければ翌日に到着しますよ。

売値が付かないものでもそのまま処分してもらえます。処分するつもりでとりあえず送ってみることが多いですね。

もったいない本舗

 ⇒ もったいない本舗

専門書・大学の教科書を売りたい

専門書

専門書アカデミー

古本屋では学術的な本とか専門書になると古本屋では高く買い取ってくれませんよね。 

・専門書・大学の本を買取してくれる専門店

普通の人が買わないような本は商品としての価値はないって思われてしまうみたいです。でも、欲しい人にとっては凄く価値のある本なんですけどね。

何千円もした専門書がただ同然で買いたたかれて悲しくなった経験はありませんか?高価な本のわりに古本屋で評価してくれないのが専門書なんです。

僕も仕事がら科学関係の本はけっこう持ってたので、こういう買取店があると助かります。

学生時代の本はボロボロになってたり線引いてたりするのがあったの売れませんでしたが。中にはほとんど使ってない本もありましたね。あなたもそんな本あるんじゃないですか?

・理工系だけじゃない、歴史、経済、心理学、哲学、土木、資格の本まで

専門書といってもジャンルは広いです。
例えばこんな本を買い取ってるみたいです。

買取例

理工系だけでなく、経済、法律、歴史、ビジネス、心理学、哲学、言語学といった大学の教科書や専門書、医学書、資格試験のテキスト、大学受験の参考書なんかを買い取ってくれます。

ダンボール箱は無料でもらえます。
15冊以上なら送料無料で買い取ってくれます。
14冊以下だと送料は自己負担となりますが買い取ってくれます。

専門書買取

 ⇒「専門書アカデミー」

医学関係の本を売りたい 

メディカルマイスター

専門書買取でもこちらは医学書に特化した買い取り専門店です。
専門書と言っても分野が広いですが、医学書に特化しているのでかなりマニアックというか専門的な本でも買い取ってくれます。

1冊からでも買い取ってくれるのが特徴です。西洋医学、東洋医学、漢方、鍼灸、整体、あん摩、マッサージの専門書でも買い取ってくれます。

ダンボールは無料でもらえます。10冊以上なら送料無料。9冊以下なら送料は自己負担になります。

こういったかなり専門的な本はブックオフや町の古本屋では買い取ってくれないので、こういう医療関係の本を手放したいと思ってる人には助かるとおもいますよ。

メディカルマイスター
 ⇒ メディカルマイスター

大学受験参考書・赤本を売りたい

学参プラザ

大学受験の参考書、赤本、大手予備校のテキスト、問題集を専門に買い取っています。参考書やテキストも一般の古本屋では買い取ってくれない本ですね。

一部(本当に一部ですが)の有名私立中学校のテキストや有名塾のテキストまで買い取ってくれるというのは珍しいですね。

蛍雪時代などの受験雑誌やセンター試験の問題集、参考書。
ピンズラー・スピードラーニング・アルク・エブリデイイングリッシュなどの語学教材。
SSPS-V2システム・栗田式SRS速読・ナポレオンヒル・ダイナマイトモチベーションといった自己啓発教材も買い取ってくれるのが珍しい。

受験のテキストや問題集、教材は、必要なときは絶対いるんですが、試験が終わるといらないものになってしまうので処分するしかないですよね。でも買い取ってくれるところはなかなかないので、こういうサービスがあると助かります。

学参

⇒ 大学受験参考書・赤本 専門買取サイト「学参プラザ」

いかがでしたか?
あなたの使えそうな買取サービスはありましたか?

本の種類で買い取り業者を選ぶと、普通に古本屋に持っていくより高く買い取ってくれることがありますよ。少しでも高く売りたいと思ってるなら、本の種類とサービスの得意分野を合わせた方がいいようですね。

こちらの記事も読まれています

引越し・不用品処分のお役立ち情報

大学生が入れるクレジットカード

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする