無職やフリーターで賃貸契約はできるの?

chintai1

無職でも賃貸契約できるんでしょうか?
一般にはかなり厳しいと言われます。
普通に不動産屋に聞けば入居を拒否されます。でも、それでは困りますよね。なんとか部屋を探さないと生きていけません。

でも、まったく無理。というわけでもないんです。
ある条件に当てはまれば無職でも賃貸物件を契約することはできるんですよ。
さて、どんな条件なんでしょうか。

これからどんな条件なのかお話しします。
知ってると(ちょっとだけ)審査が有利になる方法も紹介します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

無職でも賃貸契約するために必要なこと

代理人が契約する

現状では一番可能性が高いと思われるのはこの方法です。親とか兄弟に契約してもらって自分が住むというパターンです。

一番いいのは親です。親が定年退職していたり、農業などの自営業でも大丈夫です。その次が兄弟(もちろん収入のある兄弟です)。他人は難しいといわれます。

無職でもどうしても契約したいと言えば、不動産屋でもこの方法を教えてくれるところもあります。

すでに親が他界してる。定職についてる兄弟がいない。そんな場合はあきらめた方がよさそうです。

預貯金がある

不動産屋や大家さんが無職の人を断るのは、家賃を払ってもらえない可能性があるからです。それはそうですよね。
逆に言えば、現在無職でも財産があって家賃を払ってもらえると、不動産屋が思えば契約してくれます。

すぐに現金化できる預貯金がいくらあるかが必要になってきます。
どのくらい必要なのかは不動産屋によって違います。最低でも家賃の2年分といわれることが多いです。少し多めに見て2年+1~2か月は用意しておきましょう。

家賃が5万円なら最低でも120~130万円はないと厳しいでしょうね。

不動産屋によってはもっと高い資産を求めらることもあります。200万とか300万円とか、まとまった預貯金があることを求められることもあると聞きます。どのくらい必要なのか聞いてみた方がいいと思います。

通帳

この条件のどちらかを満たせば。それで入居できるのかといわれればそうでもありません。
まだ気を付けた方がいいことがあるのです。

まだある無職で借りる条件とコツ

連帯保証人は必要

ほとんどの物件では連帯保証人を求められます。定職についていても求められるのですから、無職の場合は必ず必要です。あなたが家賃を払わないときに、変わって払ってくれる人。それを求めているのです。ですから、連帯保証人の年収、勤務先、連絡先などを聞かれます。できれば親族にしておいた方が審査が通りやすくなります。

働く意思がある

今は職探しをしている最中でたまたま、仕事についていない。今すぐにでも働く意思はあるのだと。しっかりと意思表示することが大切です。いくら連帯保証人がいてもやはり本人に払ってもらわないことには、不動産屋も不安です。

急いでいることを強調する

すぐにでも入居したいと急いでいることを強調した方が不動産屋も頑張ってくれます。担当者にもノルマがあるので、すぐにでも契約がとれると思えば多少の無理は聞いてくれることもありますし。相談にのってくれやすくなることがあります。不動産屋のノルマは月単位が多いようです。月末までに契約できるように月の後半に行ってすぐに契約したいと熱意を見せれば。相談に乗ってもらいやすくなることもあります。

仲介だけの不動産屋を狙う

これは裏技的方法になりますが。不動産の物件は、いくつかの不動産屋が扱ってることがあります。不動産屋は一件は大家さんと直接取引して入居後の管理もしている不動産屋。他は仲介だけして入居後の管理はしない不動産屋。

ネットで物件を探すとよくあるのですが、不動産屋はお互いの物件を仲介しあっています。より多くの人の目にとまるようにすることで、契約の確率を上げているんですね。

このとき、仲介だけしてる不動産屋は入居者が決まると紹介した手数料をもらいます。契約が決まった後は管理会社任せなので関係ありません。ということは、とにかく契約さえ決めてしまえばいいのです。

最終的には大家さんの判断が入るので断られる可能性はあります。それに滞納する人ばかり紹介してたら同業者間の信用がなくなります。だから簡単に認めてもらえるわけじゃありません。

でも、直接大家さんと取引があって管理業務もやってるような不動産屋に比べると、仲介だけの不動産屋は多少は甘くなる傾向があるようです。

紹介だけの不動産屋は、インターネットで検索するとよく出てきます。

賃貸検索

不動産屋に行く前に、インターネットの不動産サイトで検索して複数の不動産屋が紹介している物件を探しておきましょう。ネット上で見つけた物件を指定して「この物件に興味がある。できるだけ早く入居したい」と、問い合わせます。あとは実際に合って交渉することになりますが。上に書いたようなことは求められると思いますので、準備して答えられるようにしておきましょう。

完全な無収入にはならない

無職とはいっても本当に収入がゼロでは不動産屋も不安です。すぐに仕事が見つかればいいのですが。仕事探しに時間がかかりそうなときはアルバイトなどをして、一定の収入がある状態にしておきましょう。無職はだめだけど、フリーターには安い物件を貸してもらえる。ということもあるので。もしもの時のためにも収入は確保しておいた方がいいです。

落ち込まない

準備していったのに、契約を断られた。ということはあると思います。だからといって、そこで落ち込んではいけません。無職はダメなんだとあきらめてもいけません。

住むところを探すのも就職活動と同じです。
不動産屋や大家さんにも様々な人がいます。ものすごく条件が厳しい人もいれば、できるだけ早く借りてほしいと思ってる人もいます。定職があっても、落ちることはあるんです。審査に落ちても。相性が悪かった。たまたま相手の条件に合わなかっただけ。と割り切って考えたほうがいいですよ。

契約

部屋探しの方法

無職の場合、できるだけ短期間で探して、できるだけ取り扱ってる不動産屋が多い物件を選ぶことが大切になってきます。

一つ一つ不動産屋を回っていたら時間がかかってしまいますし、複数の仲介業者のある物件は見つけられません。そのためにはネット情報を有効に使いたいですね。特定の不動産業者が運営してるサイトじゃなくて、複数の不動産屋の物件を扱ってるサイトの方が見つけやすいです。

そこで役立つのは キャッシュバック賃貸 というサイト。

このサイトでは主要な不動産屋の物件を扱っています。
アパマンショップ、minimini、ハウスメイト、レオパレスなど有名な業者の物件も載ってます。

賃貸

全国の230万件の物件の中から選べるので、あなたの求める物件も見つけやすくなるはずです。

また、door賃貸 というサイトも大手の不動産屋の物件が見えるので便利です。
こちらは、アパマンショップ、エイブル、レオパレス、センチュリー21、ハウスコムの物件を扱ってます。全国280万件の物件から選べます。

賃貸2

この二つを使えばほとんどの物件は網羅できるんじゃないかと思います。

お祝い金が出る

キャッシュバック賃貸もdoor賃貸も、入居が決まればお祝い金が出ます。
どちらも1万円以上のお祝い金が出ます。

ただし、気を付けないといけないのは。このサイトを経由して問い合わせしないとお祝い金はもらえないのです。直接不動産屋に連絡をとるとお祝い金は出ません。
ネットからも簡単に問い合わせできるので、自分で電話するより楽ですよ。

・キャッシュバック賃貸のサイト
物件数:230万
取引不動産:アパマンショップ、minimini、ハウスメイト、レオパレス、スマイルプラザ、noah
  ⇒ キャッシュバック賃貸

・doorのサイト
物件数:280万
取引不動産:アパマンショップ、エイブル、レオパレス、センチュリー21、ハウスコム
 ⇒ お部屋探しの【door賃貸】入居決定で最大4万円もらえる!

現在では物件もあまり気味です。新規のアパートやマンションが建つ一方で、古いものは入居者がなくて困ってる物件もあります。
郊外や地方に行くと意外と条件のゆるいところもありますよ。

では、よい物件を見つけてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする