BINGO5はどんなくじ?買い方は?どこで買える?

新しい宝くじBINGO5(ビンゴファイブ)が始まりましたね。LOTOやナンバーズ、TOTOとおなじマークシートで購入する宝くじです。毎週抽選があるし、一口200円なのでお手軽に買うことができます。

宝くじファン注目の新しいくじですね。でもいままでのくじと違って、買い方がちょっと変わってます。いったいどんなくじなんでしょうか?BINGO5はどんなくじなのか説明と買い方を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

BINGO5とはどんなくじ?

2017年4月3日から始まった新しい宝くじです。ジャンボ宝くじやLOTO、TOTOと同じ全国の宝くじ売り場で買うことのできる宝くじです。

ビンゴゲームのように3✕3のマス目に入る数字を当てます。数字は自分で選ぶこともできますし、コンピューターで選んだものを買うことができます。

スクラッチのようなくじ?と思う人もいるかもしれませんが、全く違います。隠れれている数字をこすって出すなんてことはしません。自分で数字を選べるんです。

抽選日に発表された数字と合っていればいいのですが。ただあってるだけじゃダメです。タテ、ヨコ、ナナメの数字を当てないといけないんです。ひとマスだけあたってもいけないんですね。

「そんなの難しそう」とおもうかもしれませんが。一つのマスに入る数字は5つの中から選びます。だからBINGO5なんですね。

つまり一つのマスが当たる確率は5分の1。

縦の列を当てるなら3つともそろわないといけません。つまり確率は5✕5✕5=125分の1です。1列だけ当たると200円の払い戻しがあります。

BINGO5の買い方

宝くじ売り場で売ってるマークカードに記入して買います。LOTOなんかを買ってる人にはおなじみですね。

マスにはあらかじめ5種類の数字が書いてあります。この中から選びます。

例えば上の列を選ぶ場合。左のマスは1から5の数字がはいってます。この中から一つを選びます。3を選びたい場合は「3」を塗りつぶします。同じように真ん中のマスは「7」、右のマスは「15」を塗りつぶすとこうなります。

BINGO5の買い方

真ん中のマスは塗りつぶす必要はありません。8つ全てのマスを塗りつぶすと一口買えます。

選ぶのが面倒なときはクイックピックで買うこともできます。コンピューターが自動で選んだ数字を出してくれます。完全な運試しです。

今回僕はクイックピックで二口買ってみました。

さあ、当たるでしょうか?

一口は200円です。

ひとつの組わせで200円分買ってもいいですし、1口買って2000円にすることもできます。普通は一つの組み合わせに200円だけかって、できるだけ多くの組み合わせを買うことが多いですね。

1枚のマークシートで2つ買えます。10とおりの組み合わせを買おうとすると5枚のマークシートが必要ですね。

当選条件は?

ひとつやふたつのマスだけ当たっても払い戻し話です。最低でも1列当てないといけません。

タテ、ヨコ、ナナメ。全ての組み合わせを当てると8ライン当てることになります。

当せん条件はこのようになってます。

1等 縦・横・ななめの8ラインすべてがそろうこと。
2等 6ラインがそろったもの。
3等 5ラインがそろったもの。
4等 4ラインがそろったもの。
5等 3ラインがそろったもの。
6等 2ラインがそろったもの。
7等 1ラインがそろったもの。

毎週水曜日の夕方に抽選が行われます。

当選金額はいくら?

4月13日現在2回の当選発表がありました。
第1回目の当選金額はこうなってます。

あたりの数 払い戻し金額
1等  2口  8,578,800円
2等  51口 265,900円
3等 133口 45,900円
4等 593口 16,600円
5等 3,797口 2,300円
6等 19,682口 600円
7等 183,059口 200円
販売実績額 230,713,800円

1等が800万円ですね。すごいです。でも、2回めの抽選では1頭は 4,960,600円でした。当たった人が多いと金額が少なくなるのはLOTOと同じ。ばらつきがあるようですね。

見込み当選金。つまり理屈ではこのくらい当たるだろうといわれる金額は1等の場合、5,556,200円です。平均すれば500万円くらい当たるということでしょうか。

BINGO5はどこで買えるの?

他の宝くじと同じ全国の宝くじ売り場で買うことができます。LOTOやナンバーズは銀行のATMで買えるところがありますが、BINGO5はATMには対応していないようです。

ネットで買えるの?

LOTO7、LOTO6、MINILOTO、ナンバーズ、TOTO、BIGは買えます。でも今のところBINGO5はネットでは買えないようですね。

宝くじをネットで買えるようにするためには法律を変えたり、ネットで買う仕組みを作ったりと準備が有るでしょうからすぐには変えなさそうです。でもLOTO6や7も最初はネットでは買えませんでした。でも、いずれは買えるようになると思います。

BINGO5はまだ買えませんが、ナンバーズやLOTO、TOTO、BIGはネット銀行でも買うことができます。

僕は楽天銀行の口座をもってるので、ネットで買うこともありますね。

楽天銀行

宝くじ売り場にいかなくても買えるのでお手軽に買えます。買い忘れがないように、毎週自動的に購入する設定にもできます。もちろん、欲しいときだけ買うこ事もできます。払い戻しも自動ですから換金を忘れたなんてことがありません。

ネット銀行の口座に振り込まれますから大金が当たっても安心です。いちいち、みずほ銀行に行かなくてもすみます。まだ心配するほどの大金は当たってませんが(笑)。それでも10万円でも手元にあったらドキドキしますからね。自動で振り込まれるのは助かります。

楽天銀行で宝くじ

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする