キャリコネ転職サービスに登録して企業の口コミを見ましたその評判は?

転職で失敗する原因って何でしょうか?
理由はいくつかあると思いますが会社のことをよく知らないっていうのがあると思いませんか?

転職で失敗しないためには、企業の情報をたくさん知ることだと思うのです。それは僕の経験からとくに強く感じました。

でもどうやったら会社内部を知ることができるんでしょうか。
口コミサイトはたくさんありますが、どれを使ったらいいんでしょう?

そんなときキャリコネの存在を知りました。企業の口コミが見られることで評判というのでネットでも見かけることはあります。

転職サービスがやってるなら、自由に書き込みのできるサイトよりはましだろうと思って実際に登録して使ってみました。

転職サービスといっても登録するだけならタダなので。ものは試しです。

キャリコネの登録には審査があり、入力する項目も多かったです。
気軽に投降できる口コミサイトじゃありませんでした。

それはキャリコネが転職サイトだからという事情のようです。
というわけでどんなサービスだったのか書いてみたいと思います。

 

情報収集せずに転職して失敗しました

kurai

 

そもそも、なんで僕が転職サイトを探してたのかからお話しします。

僕はかつて転職に失敗しました。
今思えば、その理由は会社のことをよく知らずに転職したからだと思ってます。

転職したけど思ってた会社と違う。
性急に成果を求める経営者。
部長クラスも社長の顔色をうかがうワンマンな経営体質。
雰囲気の悪い社内。

入社後の違和感は日ごとに大きくなっていきます。
働きづらいほどの苦痛となり。
髪の毛はどんどんうすくなり。
毎朝胃薬を飲みながらの出勤でした。
アレルギーがひどくったのもストレスのせいかも。
なんて思ってしまいます。

結局、体調を壊し退職しました。
転職する前にどんな会社なのかもっと調べるべきでした。

ある転職サービスの調査だと
転職後感じた違和感が次の転職の理由になったと答えた人は7割いたそうです。

まさにその通りでした。

情報収集をあなどったせいで入社はできても、あとで後悔するのことになったのでした。
というわけで会社の内情がわかる口コミサイトを探していたのでした。

キャリコネに登録してみました

企業口コミメニュー

企業口コミメニュー

 

登録してみると手続と入力項目が多くてたいへんです。

入力の様子はこちらにまとめました。
 → キャリコネ登録はこれで大丈夫・会社にもばれません

登録だけでひとつの記事が書けるくらい手間がかかります。

実際に「転職するんだ」という気合がないと面倒な登録はやってられません。
それは覚悟してくださいね。

企業の口コミを登録できるのは会員だけです。

逆にいうと、
それだけ気合入れて登録した人たちが書いてくれた口コミが見られるのです。

 

評判の転職サービス「キャリコネ」を使ってみました

ためしに僕が在籍したことのある企業を探してみました。

従業員100人あまりの中堅企業、2つで働きましたが、
二つとも載ってます。

中小でも載っているとは驚きました。
内容的には僕が知ってる情報だったので。
信憑性は高いといえます。

さすがに大企業や中堅どころの企業はほぼ載ってるみたいですね。
有名企業の内情がみられたりして見てるだけでも面白いですね。

口コミ内容

口コミ内容

 

他にも転職に役立ちそうな情報、転職に役立つアドバイス記事も充実してますね。

 

在籍している人やかつて在籍した人が会社の実情を載せています。
よほど酷い会社は外からでも分かることもありますが、やはり内部にいる人の意見にはかないません。

ある程度会社は入ってみないと分からない部分もあるので、実際に働いている人の意見というのは貴重です。

キャリコネがいいと思った点は口コミにもジャンルがあります。
違う角度から企業を評価するのは大切です。

給料はいいけど、残業がね・・・といったさまざまな角度から調べることができます。

中には、給与明細を公開している人もいます。
もちろん、細かい数字までは出てませんがおおよその給与体系が分かります。

 

口コミをみるときの注意点

 

口コミの内容も職種、年齢、性別、年収、雇用形態が記入されています。
どんな立場の人が、どういう状態なのか判断することができます。

企業の評判も、立場によって違うことがあるので、
どんな人がどう思っているのかは大事ですね。

年収はどのくらいなのか。残業、休日出勤はどのくらいなのか。社内の雰囲気や、昇進についても口コミが見られます。

同じ会社でも、立場が変わると正反対の意見が出ることがあります。
ひとつだけで判断せずに、他の人は何を書いてるのか。
別の職種、年齢、性別の人はどう書いてるのか。

客観的に判断する必要があります。
これはどこの口コミでも同じですよ。

 

登録無料 自分のペースで求職活動できる

 

転職サービスには有料の会員制サービスもありますが。

キャリコネは転職サービスは就職が決まれば求人を出した会社からマージンをとる仕組みなので。あなたが登録したり利用するのは無料です。

リクナビやDODAみたいな大手転職サービスと違って、キャリコネは情報提供サイトから出発したサービスです。登録したからといって転職をせかされることもなく、自由に情報収集できるのが強みです。

逆にエージェントにアドバイスしてもらいながら転職を手伝ってほしい人には物足りないかもしれません。

個人的には自分のペースで情報収集しながら求職活動できるキャリコネのようなシステムの方が好きですね。でも、このへんは好みの問題だと思います。

まとめ

会社に在籍しながらでも登録するのは自由ですから。
まずは登録して、いい案件があれば応募してみるのもいいかもしれませんね。

見られたくない会社を設定しておけば、今いる会社に転職活動してるのがばれることもありません。

まずは、口コミや求人情報で情報収集です。
あとで後悔しないようにできるだけの情報は集めていい会社を探しましょう。

企業の生の口コミが見られて参考になりました。

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ転職サービス 

 

以上、文也でした。

 

転職関連の記事

転職・就職活動のお役立ち情報